最近のコメント

    【プロ野球】右打者の日米通算安打数ランキング歴代TOP5まとめ

    【プロ野球】

    野球が大好きで野球の魅力を伝えたいけんにぃです。

    プロ野球ではこれまで幾多のヒットメーカーが誕生してきました。

    ヒットメーカーというと左打者のイメージがあるかもしれませんが、右打者のみのランキングになるとどんな打者がランクインするのでしょうか。

    この記事では右打者のみに絞って日米通算安打数ランキングTOP5をまとめました。

    別記事では、【プロ野球】日米通算安打数ランキングTOP10!歴代最も安打を記録した選手は?についてまとめていますのでそちらも見てみてください。

    右打者の日米通算安打数ランキングTOP5

    1位 野村克也

    • 通算:2901安打 
    • 年間最多安打:160安打(1963年)最高打率:.320(1965年)通算打率:.277
    1. 1954年 入団
    2. 京都府立峰山高校⇒南海ホークス⇒ロッテオリオンズ⇒西武ライオンズ

    右打者ランキング1位は昭和の大捕手、捕手で唯一の三冠王達成者である野村克也氏です。

    2020年2月に残念ながら亡くなられましたが、人生の全てを野球に捧げ現役、そして監督としても野球界にとってなくてはならない功績を残されました。

    捕手でありながら最多安打1回、打率3割を6回、首位打者を1回と守備はもちろん打撃でも大活躍の現役時代でした。

    現在の球界にも野村監督時代の教え子で溢れています。

    今後捕手として野村克也を上回る大捕手は現れるのでしょうか。

    2位 衣笠祥雄

    • 通算:2543安打 
    • 年間最多安打:161安打(1984年)最高打率:.329(1984年)通算打率:.270
    1. 1965年 入団
    2. 平安高校⇒広島カープ

    広島一筋23年の鉄人の異名で親しまれた衣笠祥雄が2位にランクインしました。

    現役時代は2215試合連続出場の記録を残しその功績を称え「3」の背番号は広島東洋カープの永久欠番になっています。

    鉄人のイメージが強く連続試合数ばかりで名前が上がりますが、安打数、ホームラン、打点全てで通算記録のTOP10入りしています。

    ➡️【プロ野球】連続試合出場記録ランキング『フルイニング・連続出場』

    3位 長嶋茂雄

    • 通算:2471安打 
    • 年間最多安打:163安打(1963・66年)最高打率:.353(1961年)通算打率:.305
    1. 1958年 入団
    2. 立教大学⇒読売ジャイアンツ

    読売ジャイアンツ終身名誉監督、日本プロ野球界一のスーパースター長嶋茂雄です。

    かつてこれほどファンに愛され記録にも記憶にも残った選手がいたでしょうか。

    これほどのスター性を持ったプレー、人間性全てに華のある選手はなかなか思いつきません。

    人気だけでなく実績もしっかり残しており日本でプロ野球が不動の人気スポーツに押し上げたこの人の功績はとてつもなく大きいのではないでしょうか。

    4位 土井正博

    • 通算:2452安打 
    • 年間最多安打:168安打(1964年) 最高打率:.323(1967年) 通算打率:.282
    1. 1961年 入団
    2. 大鉄高校⇒近鉄バッファローズ⇒西武ライオンズ

    当時近鉄バファローズの監督から18歳で4番打者に指名され、重圧に苦しみながらも乗り越え結果を出し続けた土井正博。

    実働20年で最多安打2回、打率3割を7回記録するなど、当時弱小と言われた近鉄において大きな貢献を果たしています。

    またパワーもありホームランも465本打っており近鉄通算打点の球団記録保持者でもあります。

    5位 落合博満

    • 通算:2371安打 
    • 年間最多安打:169安打(1985年) 最高打率:.367(1985年) 通算打率:.311
    1. 1978年 ドラフト3位入団
    2. 東芝府中⇒ロッテオリオンズ⇒中日ドラゴンズ⇒読売ジャイアンツ⇒日本ハムファイターズ

    史上唯一3度の三冠王達成者落合博満が5位にランクインしました。

    25歳でのプロ入りという遅咲きにもかかわらす3度の三冠王と2000安打達成と大記録を次々に記録し天才バッターと称され一時代を築き上げました。

    神主打法と呼ばれた独特の打撃フォームでどんなボールでも広角に打ち分け前人未到の記録を残してきました。

    また監督としてもその手腕をいかんなく発揮し、8年間のうち全てでAクラス入り、4度のリーグ優勝、1度の日本一、3位が1度だけという驚異的な常勝中日ドラゴンズを作り上げた名将でもあります。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    右打者だけになると、メジャーリーグに挑戦した選手が1人もいないランキングになっています。

    ヒットメーカーとしてのイメージがない選手達が並んでいる印象でした。

    このランキングに名前が出てくる選手というのは全てにおいて高いレベルで野球をしています。

    長いプロ野球の歴史の中でも突出した成績と、そして技術、体力、精神力全てで突き抜けたとんでもない選手達であることは間違いありません。

    現役で右打者の最多安打は2176安打の東京ヤクルトの内川選手です。

    今後このランキングに入ってくる現役選手は、現れるんでしょうか?

    ではまた。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました