最近のコメント

    野球好きには絶対読んで欲しいオススメ野球漫画ランキングTOP10

    野球

    野球が大好きで野球の魅力を伝えたいけんにぃです!

    今回は野球大好き人間がこれまで読んできた野球漫画ベスト10をまとめました!

    どれもこれも面白いものばかりで、野球好きにはぜひとも読んで欲しいなと思います(^^)

    ➡️【少年野球】野球が楽しくない、つまらないと悩む子供への対応と解決策

    野球好きは絶対読んでほしいおすすめ野球漫画ランキングTOP10

    第10位 タッチ

    「南を甲子園に連れてって」

    この名ゼリフはこの先もずっと忘れられることはないでしょう。

    野球漫画の代名詞とも言えるあだち充先生が書かれたタッチは、何年経っても色褪せることなく幅広い層に人気の作品です。

    野球好きにはたまらない野球シーンや達也と和也と南の気持ちが揺れ動く青春を感じさせる物語も見どころ満載です。

    第9位 ルーキーズ

    毎日ヒマでヒマで仕方がなかった不良集団が、主人公である教師・川藤の指導に大きく心を動かされ、野球の楽しさ、勝つ喜びを知りチーム一丸となり甲子園を目指すストーリーです。

    とにかく川藤先生のキャラが最高で、自分の学生時代にこんな先生がいたらめちゃくちゃ楽しかっただろうなと心底思いますね(^^)

    第8位 キャプテン

    この漫画は、キャプテンというものの苦悩が実にリアルに描かれています。

    初代キャプテンの谷口から始まり、谷口が卒業した後も、次を継いだ丸井、そして五十嵐や近藤へとキャプテンがバトンタッチされていきます。

    初代キャプテンの谷口のガッツを見習い、小粒ながらも全国の強豪を倒していくストーリーは最後まで飽きさせません!

    第7位 ドカベン

    野球漫画のパイオニア的な存在感で、今なお人気の作品です。

    主人公の山田太郎をはじめとした数々の個性的なキャラクターが甲子園〜プロ野球の舞台で躍動する姿は、世代を超えて愛される理由がわかる内容になっています。

    野球漫画でどれを読めばいいか迷っているなら、まず候補に入る名作ですね。

    第6位 ラストイニング

    元高校球児でインチキセールスマンの主人公が母校の監督を頼まれ、独特な練習方法と野球理論で弱小野球部を甲子園まで導くという、野球漫画には珍しい監督が主人公の漫画です。

    高校野球界の裏側や保護者や教員などの大人側から見た高校野球がリアルに描かれていて、何度も引き込まれていく感覚になります。

    また、主人公の野球理論や練習方法、試合中の作戦についての描写も多くありとても参考になるので、漫画でありながら実際にその場にいるような気持ちにさせてくれる作品です。

    第5位 メジャー

    メジャーは主人公の茂野吾郎が数多の挫折を経験しながらも、野球人として成長していくストーリーです。

    最高の仲間であり最高のライバルでもある佐藤寿也という存在もこの作品を非常に面白くしているキャラクターで、吾郎とその周囲の人間や環境全てが絡み合って最高の作品になっています。

    またリアルなら有り得ないような設定がありそうに思わせてくれるのが凄いですね。

    右肩を壊したから左投げに転向したり、強豪高校に入ったのにそこから野球部のない学校に転向してその強豪高校を倒そうとしたり、プロの誘いを断りメジャーに挑戦したりと次々に新しい挑戦を乗り越える姿は、めちゃくちゃカッコいいです!

    第4位 グラゼニ

    「グランドには銭が落ちている」という主人公の考えから付いた題名「グラゼニ」。

    野球漫画では珍しく中継ぎ投手が主人公の漫画です。

    プロ野球界の格差や契約更改、引退やセカンドキャリアなどのシビアな面が描かれていて、憧れだけでは生きていけないプロの世界を知れる漫画で、めちゃくちゃ面白いです!

    第3位 わたるがぴゅん

    沖縄県から転校生としてスポーツ万能の問題児の与那覇わたるが弱小校の東和台中学校にやって来て、持ち前の運動神経と悪知恵及び分析力を武器に数々のチームに旋風を起こすはちゃめちゃストーリーです。

    この漫画は、現実離れしているところも多々ありますが、それを感じさせない個性的なキャラクターの数々とのやり取りはとにかく面白いです!

    第2位 H2

    比呂と英雄のヒーロー2人でH2。

    全国屈指の超高校級のエースと4番であり親友同士が、幼馴染のひかりに恋をして野球で決着をつけようとするこれこそ青春の1ページとなるストーリーはあだち充先生の世界観が存分に表現されていて、野球漫画が好きになったきっかけになった作品です!

    絶対後悔しない作品です(^^)

    第1位 ダイヤのA

    とにかく【リアル】感が他の野球漫画と比較してずば抜けているようです。

    また主人公の沢村栄純が、バカがつくほど真っ直ぐで、要所要所で確信をつくセリフがやみつきになります。

    また主人公はこの人でもうひとつ物語出来るよってくらい脇役のキャラクターも濃くてカッコイイ人が多くずっと飽きずに読むことが出来ます。

    最新での野球漫画では、これは絶対に外せない作品です!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    このランキング以外にも面白い野球漫画はたくさんあるので、また次回ランキング記事を書きたいと思います。

    実際に野球漫画がきっかけで野球を始める子供も多いと思うので、いい作品に出会えるようにたくさん紹介していきたいと思います!

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    ➡️映画や音楽を好きな時に楽しみたいならAudials

    タイトルとURLをコピーしました