最近のコメント

    「好きを仕事にする」野球経験を活かして野球に関わる仕事に就く方法

    野球
    悩んでる人
    悩んでる人

    やっぱり野球に関わる仕事がしたい!

    野球関係ってどんな仕事があるの?

    野球関係の仕事に就く方法が知りたい!

    このような悩みを解決します。

    この記事では今の仕事がつまらなく感じてしまい「やっぱり野球関係の仕事がしたい!野球経験を活かしたい!」という強い思いを持っている向けの内容になっています。

    ✔️この記事でわかること

    • 仕事を辞めたいと思うのは普通なこと
    • 野球関係の仕事3選と転職方法
    • 「好きを仕事に」が結局一番強い

    ひとつずつ解説していきます。

    ✅この記事を書いてる人

    けんにぃ
    けんにぃ

    ニックネーム:けんにぃ

    野球歴30年の野球特化ブロガー

    「好きを仕事にする」野球経験を活かして野球に関わる仕事に就く方法

    仕事を辞めたいと思うのは普通なこと

    社会人の意識調査

    こんな調査結果があります。

    世の中の約8割の社会人が「不満があって仕事を辞めたい」と思ったことがあるという現実があるんですよね、、、

    会社員がやってる世の中の仕事のはほとんどがつまらないです。なぜなら楽しい仕事は経営者がやっているからです。

    基本的に会社員って経営者がやりたくない面倒なことを、お金を払ってやってもらう構図になっていますから、会社員の仕事がつまらなくて辞めたいと思うのはごく普通なことなんです。

    (引用元:doda

    この調査結果は、世の中の大半の人がやりたくもない仕事に就き、お金のために仕方なく仕事をしているという結果ですね。

    けんにぃ
    けんにぃ

    これを受けて伝えたいことは、甘くない厳しい社会を生き抜くには「好きなこと」「得意なこと」を軸にしていないと約40年もある定年まで乗り越えていけないということではないかと。

    「これ苦手だな」「やりたくないな」と思っても会社員には拒否する権限がありません。全て会社が決定した職務を全うしなければいけないのが会社員の宿命です。

    例えば、コミュニケーションが苦手な人が無理矢理営業をさせられたり、体を動かすのが好きな人がデスクワークをさせられたりするとほぼ挫折しまから。

    野球関係の仕事3選と就き方

    じゃあ自分の好きなことを活かせられる仕事に就きましょうってことで、ここからは野球に関係した仕事を紹介していきます。

    プロ野球の球団職員

    プロ野球の球団職員の仕事は多岐に渡ります。

    が、その全てが野球に関わる大事な仕事になっています。

    • 企画運営
    • 球団グッズの考案
    • イベントの開催
    • チケット販売
    • 警備
    • 営業(スポンサー獲得)
    • 広報
    • 球場スタッフ
    • スカウト

    プロ野球を運営する球団職員になる方法は、他の企業に転職するのと同じです。

    まれにスカウトなどは球団OBの元プロ野球選手が多いようですが、100%OBって訳じゃないようなので、興味ある方はトライしてみてください。

    とにかくどんな仕事でもいいからプロ野球に関わる仕事がしたければ球団職員が一番の近道であることは間違いありません。

    野球経験者であれば入れる採用の確率はグッと上がりますから、トライする価値は十分です。

    プロ野球球団職員に就く方法

    【アスリートエージェント】はスポーツ関係の仕事に特化した転職サポートサービスで、当然野球関係の求人も多数あります。

    リクルートなどももちろん求人はありますが「野球」という明確な指標がある方には、アスリート専門のエージェントに依頼する方が希望や条件などの相談がしやすいのオススメです。

    アスリートエージェントは、これまで頑張ってきた努力、実績、性格、適性などアスリート出身の強みを的確にアピールしてくれる頼もしい味方です。

    エージェントに頼らず自分で応募する場合、履歴書を作って送って、企業とのスケジュール調整や面接の段取りして…と大事な面接の準備の前にやることが山積みです。

    プロ野球の球団職員の採用枠はかなり少ないので、100%面接に集中する環境を作れるのもエージェントのメリットです。

    面接の対策や練習などきめ細かなサポートまでしてくれるので採用確率はグッと上がります。

    エージェントは完全無料なので、まずは気軽に相談してみてください。

    アスリートの就職、転職を支援|【アスリートエージェント】詳細を見る

    道具メーカー

    ミズノ、ゼット、SSK、アシックスなど野球道具を製造しているメーカーも野球に関わる重要な仕事ですね。

    道具メーカーも非常に人気の就職先ですから、転職するのも簡単ではありません。

    こちらもダイレクトに野球に携われるので、超がつく人気の転職先になります。

    職種一覧

    • 営業
    • 商品企画
    • 営業販促
    • 技術開発
    • 製品開発
    • デザイン
    • 生産管理
    • 商品仕入
    • 海外業務
    • 広報宣伝

    自分の強みを活かせそうな部署を狙って応募するのが正攻法です。

    道具メーカーも大企業から中小零細までたくさんあるので、どこで何をしたいかを明確にしておくとスムーズに転職活動が進みます。

    • グローブの製造?
    • バット職人?
    • デザイン?
    • 売り込みの営業?
    • 新商品の企画?

    メーカーも幅広い仕事がありますから、明確にイメージしておくといいと思います。

    ここでも間違いなく野球経験者が有利ですから、情熱をアピールしましょう。

    先ほど同様こちらもスポーツメーカーということで、アスリートエージェントが活躍してくれます。

    アスリートの就職、転職を支援|【アスリートエージェント】詳細を見る

    ブロガー(副業)

    まさに今読んでくださっているこの記事がブログになります。

    ブログサイトを運営し収益を得ているのがブロガーです。

    当ブログでもメジャーリーグ〜少年野球まで幅広く豆知識や技術解説、練習方法などをまとめています。

    ブログを始めて2年が経過して、月に20,000円ほどの収入になってきました。

    けんにぃ
    けんにぃ

    月に20,000円って大したことないと思いますか?

    僕はほとんど好きなことしか書いていません。

    普通にサラリーマンと子育てしながら書きたい時に書いてって感じで趣味の延長です。

    それで毎月20,000円が自動で入ってくるのは結構すごくないですかね?

    年間24万あれば家族でちょっとした旅行にも行けるし、グローブのオーダーも余裕でできてしまいます。

    ブログってリサーチや書く作業が大変だったりしますが、野球をテーマにしたら過去の経験からいくらでもネタは生まれます。

    けんにぃ
    けんにぃ

    しかも好きなんでリサーチしたらさらに詳しくなって野球博士みたくなってきます。笑

    技術解説でもそれぞれの考え方や練習方法は違いますから、競合が少なくて成果を上げやすいのが強みですね。

    野球に関する誰かの悩みを解決してあげられれば収益が発生します。

    一件でも売れるブログを作れれば、めちゃくちゃ自信になります。

    「会社に頼らずにお金稼げたよー!」そりゃもう感動ものです。

    ブログにかかる費用は月に1,000円いかないくらいですからほぼノーリスクで始められます。

    一応ブログの始め方を載せておきます。

    30分もあれば自分のブログを立ち上げることができるので、興味ある方は参考にしてみてください。

    ブログの始め方

    レンタルサーバーを契約

    ブログを始める際は、まずサーバーを契約しなければいけません。

    これが月1000円程度かかるコストになる部分です。

    サーバーはネット上にあなたの店(ブログ)を開設するための土地を借りるイメージです。

    初心者おすすめサーバー

    ConoHa WING

    現在のサーバーでは速度、価格共にNo.1であろうConoHa WINGです。

    大手企業であるGMOが運営しているのも安心感があり、コストも非常に抑えられているので、これより安くて高品質なサーバーは今のところないんじゃないかと思います。

    料金プラン

    初めて契約するなら、覚悟を決める意味でも12ヶ月プランのベーシック契約をお奨めします。月額たった911円でブログを立ち上げて1年間かけて育てる時間が確保出来ます。

    けんにぃ
    けんにぃ

    911円はランチ1回分ほどです。そう考えるとめちゃくちゃ安い金額で運用できるのでノーリスクたる所以がここにあります。

    ちなみConoHa WINGにはWINGパックというプランがあり、独自ドメインが2個まで無料で登録する事が出来、更新も永久に無料という最高のプランになっています⬇️⬇️

    ※通常、ドメインは登録に1,000円〜、更新/年に1,500円程度の費用がかかります。

    国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】の詳細を見てみる

    独自ドメインの取得

    次に独自ドメインを取得します。独自ドメインは100%あなただけの世界でひとつだけのドメインになります。

    けんにぃ
    けんにぃ

    先程サーバーで土地を借りたと思いますが、ドメインは住所と考えればイメージしやすいかもしれませんね。

    あなたの店(ブログ)はここですよという住所を決めてあげると、Googleから認識されて、あなたが普段検索しているあのページに出てくる準備が整います。

    ※WINGパックで2個ドメインを取得出来るので、ここでは3個目以降のドメインやWINGパックを選ばなかった方向けになっています。
    お名前.com

    ドメイン取得と言えばお名前.comが日本で一番有名です。

    ドメインを取得する際は、自分で考えたドメインがもうすでに世の中にあれば使用することが出来ません。

    誰とも被らないようになっているので、一番納得のいくドメインを決めてみてくださいね。

    ■お名前.comでドメインを取得

    ワードプレス(WordPress)の立ち上げ

    サーバーとドメインを決めたら、ワードプレス(WordPress)を立ち上げましょう。

    WordPress以外にもブログサイトはありますが、現在の世界のWEBサイトを見渡しても約4割がWordPressで作られており、圧倒的なシェアを誇っています。

    けんにぃ
    けんにぃ

    メリットはわからない時の解決法など情報が豊富にあり、後々困らないので最初はWordPress一択でOKです。

    ConoHa WINGではWordPressへの簡単セットアップの詳細や始める手順も画像付きで詳しく解説してくれているので、迷うことはありませんので安心です。

    ASPに登録

    アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告プログラムの一種です。

    ECサイトやオンラインショップで販売されている商品をウェブサイトに掲載すると、そこから発生した売り上げの一部が還元されます。つまり、商品を自分のメディアで紹介することによって、お金を稼ぐことができるようになる仕組みです。

    最後にブログから収益を得るために必要なASPに登録して、一連のブログ開設作業が完了します。

    けんにぃ
    けんにぃ

    ASPとは、アフィリエイトをする際に、広告主とあなた(個人)を繋ぐ架け橋になってくれるポジションになります。

    例えば、美容液を売りたい場合、各メーカーごとにアフィリエイトの広告を相談していたら、時間がいくらあっても足りません。

    そこで、アフィリエイトに広告を出したい企業を1つの窓口に集約して、ブロガー(個人)にサービスを提供してくれます。

    ブログで稼ぐなら無くてはならない必須のものになるので、ドメインが決まったら先に登録しておきましょう。

    どれも無料で登録できて、5分あれば完了します。

    おすすめのアフィリエイトASP

    A8.net

    国内最大手のアフィリエイトASPになります。

    ブログで収益化したいのであれば、案件が圧倒的に多いA8.netは最低限登録しておくべきかなと思います。

    無料登録はこちらA8.netの公式ページ

    もしもアフィリエイト

    A8.netより案件数は劣るものの、物販系のアフィリエイトに強くAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど商品レビュー系のブログを目指している方にはかなりオススメです。

    物販系は収益化しやすいので、少額でも稼ぐ感覚を積み上げるためには必須のASPではないかと思います。

    無料登録はこちらもしもアフィリエイト

    「好きを仕事に」が結局一番強い

    僕は過去に3回転職していろいろな仕事をやってきました。

    その結果、なんだかんだ今運営しているこのブログ作業が一番楽しいものになっています。

    野球が好きだから、野球のことならリサーチできるし、いくらでも見てられます。

    けんにぃ
    けんにぃ

    これが結局一番強いんだなって思いました。

    好きな気持ちが知識や技術を高めてくれるので、その知識や技術が誰かのためになります。

    価値が生まれ、誰かが商品やサービスを使ってくれる。現にこのブログは月間4万人の方に見ていただいています。

    全くの初心者から独学マイペースでやってるどこにでもいるサラリーマンがここまでのコンテンツを作れるとは思ってませんでした。

    今の仕事をイヤイヤしているようであれば、好きな野球関係の仕事に方向転換してみる事をオススメします。

    子供の頃の純粋に野球を楽しんでいたあの気持ちを思い出しましょう。

    じゃないと40年間も働けないなって思います。。ホントに。

    まとめ

    野球関係の仕事って割と限られてはきますし、人気も高い企業が多いですが、野球好きな気持ちと情熱があれば間違いなく企業側は欲しい人材ですからとりあえず行動を起こして業界を見てみてください。

    仕事は人生の3分の1を占めるほど大きな時間を使うので、どうせなら好きな業界、好きなジャンルでお金を稼ぎましょう。

    うまくいくことを願っています(^^)

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    【野球しかしてこなかった人ほど有利】野球の経験を就活に活かす方法

    タイトルとURLをコピーしました