最近のコメント

    【野球しかしてこなかった人ほど有利】野球の経験を就活に活かす方法

    野球

    ずっと野球漬けで全然就活してない…

    野球しかしてこなかった自分でも経験を活かせる会社はあるの?

    野球関係の仕事がしたい!

    このような疑問を解決します。

    野球漬けで勉強も苦手、やりたい会社や仕事が見つからないならスポーツ経験者専門の就職支援サービスを活用して「好きを仕事に」を実現させましょう。

    完全無料【アスリートエージェント】の詳細はこちら

    ✅この記事を書いてる人

    けんにぃ
    けんにぃ

    ニックネーム:けんにぃ

    野球歴30年の野球特化ブロガー

    軟式社会人野球ではエースとして全国大会出場経験あり

    社会に出るとわかるんですが、野球を10年以上ずっと継続して頑張ってきた人って実はめちゃくちゃすごいんです。

    それに気づかず「特にやりたい事もないままなんとなく会社に就職してしまうのはもったいないよなぁ」と思いこの記事を書きました。

    僕自身が過去に同じ悩みでなんとなく会社に就職して後悔したことがあったので、これから就活を始めるあなたの参考になればと。

    この記事では学生時代に野球しかしてこなかったスポーツマンのあなたが活躍できるステージを見つけるための内容となっています。

    「プロや社会人など上のステージで野球はしないけど野球に携わる仕事がしたい!」という方向けです。

    最後まで読んでやりたい仕事を見つけるキッカケにしてみてくださいね!

    ✔️この記事でわかること

    • 新社会人の仕事への意識
    • 野球経験を活かす就職活動

    ひとつずつ解説していきます。

    【野球しかしてこなかった人ほど有利】野球の経験を就活に活かす方法

    新社会人の仕事への意識

    3年以内の離職率

    厚生労働省の資料によると、令和2年度の新社会人の3年以内の離職率は高卒で36.9%、大卒で31.2%と3割を超える人が会社に入って3年以内に離職しています。

    就活を頑張って何枚もエントリーシートを書いて面接対策してやっと出た内定の会社ですぐに辞めてしまう…

    特徴は離職率の高い業界は歴代ほぼ変わっていないという事実です。

    業界別のデータです。( )内は前年比:厚生労働省資料より引用

    【 高校 】 【 大学 】

    宿泊・飲食サービス

    61.1% (▲3.1P)

    宿泊・飲食サービス

    51.5% (▲1.1P)

    生活関連サービス・娯楽

    56.9% (▲2.8P)

    生活関連サービス・娯楽

    46.5% (+0.3P)

    教育・学習支援

    50.1% (▲5.7P)

    教育・学習支援

    45.6% (▲0.0P)

    小売

    47.8% (▲1.7P)

    医療、福祉

    38.6% (+0.2P)

    医療、福祉

    46.2% (▲0.8P)

    小売

    37.4% (▲1.9P)

    「どの会社ではなく、どの業界に行くか」で働きやすさや離職率が大きく変わってきます。

    スポーツをやっていた体力とガッツがある体育会系の人材を欲しがる体力勝負の業界が多いのも特徴です。

    こういった情報を事前に知ることで、的確な判断ができるようになります。

    何も考えずに飛び込むと苦労することになるでしょう。

    社会人の意識調査

    約8割の社会人が仕事を辞めたいと思ったことがあるという現実を知っておきましょう。

    (引用元:doda

    「社会は厳しいぞ」「世の中そんな甘くない」など聞いたことあると思いますが、半分は本当で半分はそんなことありません。

    この調査結果は、世の中の大半の人がやりたくもない仕事に就き、お金のために仕方なく仕事をしているという結果です。

    これを受けて伝えたいことは、甘くない・厳しい社会を生き抜くには「好きなこと」「得意なこと」を活かせる場所でないと約40年以上もある定年までの時間を乗り越えていけません。

    例えば、コミュニケーションが苦手な人が無理矢理営業マンになったり、体を動かすのが好きな人が事務仕事を選んだりするとほぼほぼ挫折します。

    時代はジョブ型雇用に変化しつつある

    今この記事を読んでくださっている就活生の皆さんが生きる時代は急速な変化とともにあります。

    総合職というフワッとしたポジションや年功序列制度はなくなり退職金も減る一方で、スキルに給料を払うジョブ型雇用へシフトしている真っ只中です。

    もちろんまだまだ古き良き仕組みを残した会社はたくさんありますが、今は大企業でも平気で早期退職という名のリストラはするし倒産リスクもありますから、会社の名前にこだわるんじゃなくて、自分のスキルにこだわりましょう。

    「とりあえず大企業に入れば一生安泰」という考えをここで正しておかないと5年後、10年後に取り返しのつかないことになります。

    • 「あなたは何ができますか?」
    • 「会社はあなたの何に給料を払えばいいですか?」
    • 「月に30万払う価値があなたにありますか?」

    企業からこういったことをガンガン言われる時代がもうそこまで来ています。

    自分が勝負できる業界、ステージで戦わないと宝の持ち腐れになってしまうので、めちゃくちゃもったいないですね。

    野球経験を活かす就職活動

    スポーツ経験者専門の就職支援サービス

    日本で唯一の専門性

    【アスリートエージェント】は業界唯一の教育研修プログラムを組んでいて、日本でたった1社しか行えないスポーツ経験者専門の教育プログラムを行い、 入社前にビジネスマンとしてのマインドをセットしてくれます。

    専任アドバイザー

    プロ就職アドバイザーがカウンセリングから入社までマンツーマンで担当することにより、 内定率37%、内定承諾率72%、離職率6%と驚異的な実績を誇っています。

    学生の費用負担は無し(完全無料)

    また、履歴書の作成、求人紹介、選考対策など就職サポートには一切費用がかかりません。

    スポーツ経験者の人材を求める企業側が費用を負担してくれています。

    これによりお互いにWin-Winの仕組みが出来上がっています。

    大学にも企業から求人はあると思いますが、スポーツ関係に特化したこのサービスには専門性では絶対に勝てないでしょう。

    • 「野球に携わる仕事がしたい!」
    • 「スポーツ関係の会社に入りたい!」

    これらの想いをアドバイザーに伝えることで、長期的に活躍できる企業に出会えると確信しています。

    とりあえず相談するだけでも、プロのアドバイスを無料でたくさん聞けるので有意義な時間になりますよ(^^)

    完全無料!体育会学生の就職なら【アスリートエージェント】の詳細を見てみる

    好き・得意なことを仕事にするメリット・デメリット

    メリット

    仕事のための努力を努力と思わずにできることが最大のメリットです。

    興味のない業界の仕事に就いても、求められる知識は膨大です。そのために多くの時間を覚えたりスキルとして身につけなくてはいけません。

    僕の経験上、興味のないことの膨大な知識を頭に詰め込もうとするのには限界があります。

     

    けんにぃ
    けんにぃ

    大半の方はどこかで「これだけ仕事を覚えて会社に貢献しても給料これだけ…?」っていう瞬間が訪れます。

    好きなことを仕事にするメリットはここにあります。

    お金のためだけの仕事になると、組織の中での立ち振る舞いや決められたルールなどとにかく我慢の連続になりどこかでストレスが爆発します。

    仕事=興味があり好きなことなら、会社のためではなく自分のために考え行動できるので、自然に知識もスキルも苦なく積み上げることができます。

    興味のないことを頑張り続けても、なかなかスキルは上がりませんし嫌々する仕事は結局うまくいきにくいです。

    10年後に後悔しないためにいち早くこのことに気づき行動した人だけが、「仕事って楽しいしやりがいあるな」と言える社会人になれます。

    デメリット

    唯一のデメリットは、万が一その仕事が嫌になってしまった場合好きだったことすら嫌いになってしまう可能性があります。

    人生においても心のよりどころだった好きなことをひとつ失う危険性があります。

    しかしその場合、仕事かもしくは会社の体質が合わないという場合も考えられるので、片足の軸は変えずに同じ業界で転職すれば解決するので、問題ありません。

    完全無料!体育会学生の就職なら【アスリートエージェント】の詳細を見てみる

    まとめ

    ここ数年で就活生に求められる人物像は劇的に変化しています。

    以前は年功序列の総合職が前提でしたので、従順で会社の言う通りに真面目にコツコツ働ける人材が重宝されましたが、今は違います。

    自分を売り込み、得意なことを伸ばし、自ら考え自信を持って取り組める人材が求められています。

    「向いてないけど内定出たしとりあえず行くか」みたいな就活だと必ず数年後に行き詰まります。

    今動いて、未来を自分の力で切り拓いていきましょう。

    【野球好き】だからこそオススメしたい副業3選《好きなら稼げます》

    タイトルとURLをコピーしました