最近のコメント

    【プロ野球】日米通算安打数ランキングTOP10!歴代最も安打を記録した選手は?

    【プロ野球】

    野球が大好きで野球の魅力を伝えたいけんにぃです。

    プロ野球史上で最も安打を記録した選手が誰かご存知でしょうか?

    おそらくすぐに分かりますね。レジェンドイチローですね。

    では2位以下のランキングはすぐに浮かぶでしょうか?

    この記事では、日米通算安打数ランキングTOP10をまとめました。

    プロ野球の歴史に名前を残したヒットメーカー10人は、どんな選手が並んでいるのでしょうか。

    では見ていきましょう。

    日米通算安打数ランキングTOP10

    1位 イチロー

    • 通算:4367安打
    • 年間最多安打:262安打(2004年) 最高打率:.387(2000年) 通算打率:.322
    1. 1992年 ドラフト4位入団
    2. 愛工大名電高校⇒オリックスブルーウェーブ
    3. ⇒シアトルマリナーズ⇒ニューヨークヤンキース⇒マイアミマーリンズ⇒シアトルマリナーズ

    レジェンドイチローはメジャーのみで通算3089安打打っており、ランキング2位の選手をも上回っています。とてつもない数字です。

    安打数でイチローを超える選手は今後100年は出てこないのではないでしょうか。

    2位 張本勲

    • 通算:3085安打
    • 年間最多安打:182安打(1976年) 最高打率:.383(1970年) 通算打率:.319
    1. 1959年 入団
    2. 浪華商業高等学校⇒東映フライヤーズ⇒日本ハムファイターズ
    3. ⇒読売ジャイアンツ⇒ロッテオリオンズ

    イチローが記録を塗りかえるまで通算安打数の日本記録保持者でした。

    現役時代は安打製造機と呼ばれ、NPB記録の首位打者7度の記録はイチローと並び今でも破られていません。

    「喝」でおなじみの野球解説者であり今でも野球界に大きく貢献しています。

    3位 野村克也

    • 通算:2901安打 
    • 年間最多安打:160安打(1963年) 最高打率:.320(1965年) 通算打率:.277
    1. 1954年 入団
    2. 京都府立峰山高校⇒南海ホークス⇒ロッテオリオンズ⇒西武ライオンズ

    3位は昭和の大捕手、捕手で唯一の三冠王達成者である野村克也です。

    2020年2月に残念ながら亡くなられましたが、人生の全てを野球に捧げ現役、そして監督としても野球界にとってなくてはならない功績を残されました。

    捕手でありながら最多安打1回、打率3割を6回、首位打者を1回と守備はもちろん打撃でも大活躍の現役時代でした。

    現在の球界にも野村監督時代の教え子で溢れています。

    ➡️【プロ野球】球界を席巻している野村克也監督の教え子たち!残した人材まとめ

    今後捕手として野村克也を上回る大捕手は現れるのでしょうか。

    4位 王貞治

    • 通算:2786安打
    • 年間最多安打:156安打(1969年) 最高打率:.355(1973年) 通算打率:.301
    1. 1959年 入団
    2. 早稲田実業高校⇒読売ジャイアンツ

    世界のホームラン王が左打者通算安打数でも4位にランクインしています。

    あれだけのホームランバッターでありながら安打記録もしっかり残しており正真正銘のスーパースターであることは間違いありません。

    監督としても素晴らしい成績を残しており、人格者としてもとても有名です。

    5位 松井稼頭央

    • 通算:2705安打
    • 年間最多安打:193安打(2002年) 最高打率:.332(2002年) 通算打率:.285
    1. 1993年 ドラフト3位入団
    2. PL学園⇒西武ライオンズ
    3. ニューヨーク・メッツ⇒コロラド・ロッキース⇒ヒューストン・アストロズ
    4. ⇒東北楽天ゴールデンイーグルス⇒西武ライオンズ

    歴代最高の遊撃手との呼び声高い松井稼頭央が5位にランクインです。

    スイッチヒッターで左右打席でホームランも打てるミート、パワー、スピード全てを兼ね備えたスーパースターです。

    今年巨人の坂本勇人選手が2000安打を遊撃手として達成しました。

    松井稼頭央の記録を抜く日も近いかもしれませんね。

    6位 松井秀喜

    • 通算:2643安打
    • 年間最多安打:192安打(2005年) 最高打率:.334(2002年) 通算打率:.293
    1. 1992年 ドラフト1位入団
    2. 星稜高校⇒読売ジャイアンツ
    3. ⇒ニューヨーク・ヤンキース⇒ロサンゼルス・エンゼルス⇒オークランド・アスレチックス⇒タンパベイ・レイズ

    ゴジラ松井こと松井秀喜が6位にランクインです。

    首位打者のタイトル1度だけにも関わらず6位にランクインしており、いかにコンスタントに活躍を続けてきたかがわかります。

    ホームランバッターでありながら安打数でもしっかり記録を残しており、王貞治同様記録にも記憶にも残る歴史に名前の残る偉大な選手です。

    7位 門田博光

    • 通算:2566安打 
    • 年間最多安打:152安打(1971年) 最高打率:.317(1987年) 通算打率:.289
    1. 1970年 入団
    2. 天理高校⇨クラレ岡山⇨南海ホークス⇨オリックスブルーウェーブ⇨福岡ダイエー

    フルスイングが代名詞で、通算本塁打567本を記録している門田博光氏が安打数でも歴代7位にランクインしました。

    現役23年で40本塁打超えが4度も記録し、その上打率3割超えを9度も達成するなどパワーとミート力を兼ね備えた大打者でした。

    門田氏を代表するエピソードとして【当時西武ライオンズの投手、東尾修がある試合の第1打席で、門田に死球を当てた。その報復に門田は第3打席にピッチャー返しを東尾の太ももに直撃させた。東尾がしばらく起き上がれなかったために試合が中断し、この際に門田はマウンドまで出向き「これは1打席目に自分に当てたお返し」であることを告げ、自分に危険な投球をしないよう警告した】

    プロ野球はとんでもない勝負の世界だと改めて驚くエピソードですね。

    8位 衣笠祥雄

    • 通算:2543安打 
    • 年間最多安打:161安打(1984年) 最高打率:.329(1984年) 通算打率:.270
    1. 1965年 入団
    2. 平安高校⇒広島カープ

    広島一筋23年の鉄人の異名で親しまれた衣笠祥雄が8位にランクインしました。

    現役時代は2215試合連続出場の記録を残しその功績を称え「3」の背番号は広島東洋カープの永久欠番になっています。

    鉄人のイメージが強く連続試合数ばかりで名前が上がりますが、安打数、ホームラン、打点全てで通算記録のTOP10入りしている歴史に残る大打者です。

    9位 福本豊

    • 通算:2543安打 
    • 年間最多安打:171安打(1978年) 最高打率:.327(1974年) 通算打率:.291
    1. 1968年 ドラフト7位入団
    2. 松下電器⇒阪急ブレーブス

    世界の盗塁王である福本豊氏が9位にランクインしました。

    通算1065盗塁は今もNPB記録として破られていません。1972年にはシーズン106盗塁という異次元な記録を残している盗塁王に相応しい選手でした。

    歴代9位にランクインするほどのミート力と盗塁術で昭和のプロ野球人気を支えたスピードスターですね。

    10位 金本知憲

    • 通算:2539安打
    • 年間最多安打:183安打(2005年) 最高打率:.327(2005年) 通算打率:.285
    1. 1991年 ドラフト4位入団
    2. 東北福祉大⇒広島カープ⇒阪神タイガース

    連続試合フルイニング出場世界記録保持者の金本知憲氏がランキング10位に入りました。

    史上7人目のトリプルスリーの達成者でもあり、広島カープから阪神タイガースに移籍してから2度のリーグ優勝に貢献するなど、プロ野球界にとっても大きな影響を与えた選手でした。

    有名なエピソードとして、連続フルイニング出場中に死球で腕が骨折したまま片手1本で安打を放ち、チームに貢献する姿はもはや伝説です。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    歴代の安打数ランキングは、10人中8人が左打者という結果でした。

    やはり安打を打つことに関しては左打者の方が有利に働くのでしょうか。

    今後、このランキングに入ってくる現役選手はいるのでしょうか。

    楽しみに待ちたいと思います。

    ではまた。

    ➡️【プロ野球】歴代日本人の日米通算安打数ランキングTOP5(右打者のみ)

    ➡️【プロ野球】歴代日本人の日米通算安打数ランキングTOP5(左打者のみ)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました